2ウィークコンタクト 比較

正しい2ウィークコンタクトの手入れの仕方

ワンデータイプのコンタクトレンズは使い捨てのため、ケアは特に必要ありません。

 

だからなのか、ワンデータイプから2ウィークなどに買い換える場合など、意外とケアに戸惑う人もいるようです。

 

2ウィークタイプのコンタクトレンズはどのようなお手入れが必要なのでしょうか。

 

使い捨てのコンタクトレンズが主流ではなかった時代はソフトコンタクトレンズは煮沸消毒が主なケア方法でした。

 

しかし2ウィークタイプは煮沸消毒できません

 

マルチパーパスソリューションという1つで洗浄、すすぎ、保存、消毒のすべてをケアできるコンタクト用品を使います。

 

すべて1本で出来てしまうので、とても簡単にケアできて便利ですよね。
しかし正しいお手入れをしていない人も多くいて、眼のトラブルも増加しています。

 

すべて1本でお手入れ出来るのですが、つけておくだけで完了するわけではありません。
2ウィークタイプはこすり洗いをしっかりと毎日する事が大切です。

 

こすり洗いをすることで、消毒効果を高めることができるので必ずこすり洗いをしましょう。
その際、指の腹で優しく上下に20秒ほどかけて洗います。

 

円を描くように洗うとレンズが破損する原因になるので注意してくださいね。

 

そのあと、よくすすいでからコンタクトレンズを浸しておくのですが、レンズケースを清潔にしておくことも忘れないようにしましょう。

 

レンズケースに繁殖した菌によって、眼病を引き起こすこともあります。
装着する前にレンズをすすぐことも大切なので、忘れずに行ないましょう。

 

水道水は使えませんので、マルチパーパスソリューションですすいで下さいね。

ユーザー高評価!コンタクト通販ショップRanking